オメガ3脂肪酸で誰もが健康体に変身|圧巻の効果を体感しよう

男女

体調不良を改善します

黒い粒

更年期の体調不良に役立つサプリは豊富な種類から選択が可能です。選択する際には信頼のおけるメーカーのものを購入することが大切です。また、働きを感じるまでは時間がかかる場合もあるため、継続してのむことをおすすめします。

詳細

手足の冷えが強い人

コップを持つ手

手足の先が冷えるのは、末端冷え性といいます。自律神経の乱れから内臓の機能が低下し、血液の流れが悪くなる事で起こります。ぬるめのお湯にゆっくりと浸かって時間をかけて身体の全体に血液を巡らせるようにしていきましょう。また、血液の巡りを良くする成分が入ったサプリを上手に利用するのも1つの方法です。

詳細

緩和させる手段

漢方

更年期障害と疑い始めたら漢方を取り入れてみてください。漢方は身体にとってリスクは一切ありません。更年期障害特有の症状として火照りやのぼせや冷えなどがありますが、個人差があるので自己判断ではなく専門クリニックで診断してもらうのも良いかもしれません。

詳細

健康維持に必要な油

太っている人の後ろ姿

オメガ3の効果と注意点

オメガ3脂肪酸は不飽和脂肪酸の一種で、人間の体内では作られない必須脂肪酸です。オメガ3脂肪酸の効果として、抗炎症作用・アンチエイジングによる美肌効果、コレステロール・中性脂肪の低下によるダイエット効果が有名です。他にも、動脈硬化・心筋梗塞・高血圧・うつ病・認知症などの予防にも効果があります。このオメガ3脂肪酸は体内で作られないため他から摂取する必要がありますが、ごく一部の食べ物にしか含まれていません。サバやイワシなどの青魚やえごま油、亜麻仁油、しそ油、くるみ、豆類、緑黄色野菜の一部に含まれているとされています。摂取量は2gで、エゴマオイルだと小さじ1杯程度です。オメガ3脂肪酸は加熱しても効果はありますが、生食と比べると効果は落ちてしまうので、なるべく加熱調理しないことをオススメします。本来のチカラを十分に得ましょう。

さらに効果をあげるには

オメガ3脂肪酸の果をより得るには、加熱しないことが必要です。それに加え、オメガ6脂肪酸の過剰摂取を控えると、さらに効果が上がります。オメガ6脂肪酸は、オメガ3脂肪酸と同じ体内では作られない必須脂肪酸の一種です。細胞膜の材料になったり、血管の出血を修復する作用があったり、血液の凝集を抑える作用のあるアラキドン酸を作り出します。これもオメガ3脂肪酸と同じで体に必要な成分ですが、過剰摂取はかえって体に害となります。サラダ油、べにばな油、マヨネーズなどに含まれているため、現代の食生活の中で過剰に摂取しやすくなっています。オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の摂取比率は「1:4」が理想とされているため、これをキープするように摂取すると、オメガ3脂肪酸の本来の力が引き出されやすいです。